Slow ruined HJ

ちょっと太めの手ですが、手コキのテクは極上です。

0:23
亀頭直下から尿道を絞り、先走りを搾り出す手つきのエロいこと。
その後、5本指で亀頭を優しく撫でながら逆手に切り替え、
手のひら全体をペニスに密着させゆっくりと大きな動きでやさしく捻ります。
その後、また順手に持ちかえ、
1ストロークごとに包皮小帯を確実に刺激しながら、
リズミカルに、しかし力を入れることなく優しく扱きあげる。
最初、単調な上下の動きだった手コキいスクリューが加わり、
快感を楽しむ男のため息が、徐々に切迫した呻き声に変わっていきます。
ペニスからにちゃにちゃとイヤらしい音が聞こえ始めはじめるころに、
ストロークがカリ首を中心とした小刻みなものに変わり、
男は、亀頭への強い刺激と裏筋縫い目を襲う快感に悶絶させられていきます。

ちょっと男の声がウザいかもしれません。

3:00
寸止めされ、手コキを止められた後、
女は、人差し指一本で触れるか触れないかの刺激をペニスに与えます。
その後再開される手コキが絶品です。
やはり、カリ首を中心に、手首のスナップを利かせて
クィックィックィッと扱き、ギュリッとカウパーを搾る動きを混ぜ、
クィックィックィッギュリィィ。
クィックィックィッギュリィィ……
このコンビネーションで男を追い詰めて行きます。
"please…"堪らず「イかせてくれ」と懇願する男。
しかし、ここでも寸止めです。

4:30
再開される手コキ、そして寸止め。
寸止めされた後、亀頭から先走りが垂れる様子が堪りません。

5:40
トドメの手コキで男が"point if noreturn"を越えたところを見切り、
手を離します。
"no! no!.please.. no. please!"切なく懇願しながら、
女が邪悪にあざ笑うなか、手コキの余韻で精液を垂らしてしまいます。