4aac07d3.jpg



タイトル ローションマッチ ダイジェストDVD Vol.02
出演 NA
発売日 2006年06月18日


VHS作品4本をまとめてDVD化したものです。
そのうち2番目と4番目が男女のバトルファックです。
「究極のSEXバトル!肉弾戦でねじ伏せてイカされるのは男か?女か!?」
微妙におかしな日本語ですが、
このコピーとパケ裏写真に釣られて購入したのですが・・・。

2番目の「ローションマッチ-MIX編-Vol.02」のレビューします。

【プラス点】
原田ゆり&黒澤君 vs 武村リナ&加藤君チームでバトルします。
序盤、熱血漢で乗りのいい加藤君が、本気で相手の女の子をイカせようとがんばり、
ペニスを触られまいとしています。
相手の女に扱かれているときは抵抗しないように指示が出ていそうなものですが、
ヤバそうになるとちゃんと引き離してるしw 加藤君いいね。
ゆりちゃんは、パートナーの男から、チンポを扱く女を引き剥がして助けようとしたり、
本気で快感に耐えている様子を見せてくれたり、
負けた後の罰ゲームをホントに嫌そうにしていたりと、いい反応を見せてくれます。

ローションマッチ ダイジェストDVD Vol.02(1) ローションマッチ ダイジェストDVD Vol.02(2) ローションマッチ ダイジェストDVD Vol.02(3)

ローションマッチ ダイジェストDVD Vol.02(4) ローションマッチ ダイジェストDVD Vol.02(5) ローションマッチ ダイジェストDVD Vol.02(6)


【マイナス点】
負けチームの2人に難があります。
原田ゆりちゃんは、相手が男のときの喘ぎ声に萎えます。吼える感じなんです。
あと、右脚を怪我したのか、その傷跡にちょっと引きます。
まぁ、いい反応してくれてもいるし、
黒澤君のわがままM男っぷりの前では問題になりません。
腹が立ったもんなぁ。AV見ていて怒るっていうのも珍しい。
黒澤君ですが、ぜんぜん女を責めようとしないし、
チンポを触られると「アハハ、アハハ」と意味もなく笑いながら抵抗しようとしません。
パートナーのゆりちゃんから、「やられっぱじゃいけない。」と怒られ、
対戦相手の女からは、「こいつ、弱いよ。」「弱すぎる。」と
軽蔑のまなざしを向けられてる始末。
途中から、明らかにゆりちゃんの機嫌が悪くなっています。
無理もないよなぁ。
扱かれて楽しんでいる風にしかみえません。
お前、やる気あるのかと(ry

ローションマッチ ダイジェストDVD Vol.02(7) ローションマッチ ダイジェストDVD Vol.02(8) ローションマッチ ダイジェストDVD Vol.02(9)


【評価】<BF度○ 視聴オススメ度△>
使えますが、オススメはしません。8,400円だからなぁ。
(追記:値下げされて3,510円で販売されているようです)
イカせてオーラ放ちまくりのマグロM男黒澤君が作品をぶち壊しています。
少しは空気嫁と。
見所もあるのですが、かなりストレスが溜まりました。


アキバコム ローションマッチ ダイジェストDVD Vol.02 詳細ページ