f399aa35.jpg



この画像を見ると、いつも某サイトのテキストを思い出します。
このBlogをみてくださる方は、みなさまご存知と思います。
外人さんなので、テキストにドンピシャではありませんが・・・

・・・・
フェラは口を開けた状態で舌を出し、なるべく舌を見せたほうが、
より一層 男をバカにした感じで責め倒すことが出来る。
男の目を見つめながら大きく口をあけ、サオの根元から亀頭までを思いきり ベロ~ン と舐め上げ
「 もう出しちゃいたいでしょう。 イッちゃえば? 」と 必死で耐えてる男の精神を逆撫でしてみる。
この一言で 耐まらずに出す男は多い。 
ここで辛抱できた男達も 「クスクス‥‥辛いでしょ。 そろそろ楽にしてあげようか? 」と見上げて挑発すれば、
私がペニスを咥えるまで 男は背水の陣で射精を我慢するだけ。
・・・・
だいぶ溜まったわね。 私の口で 残らずイッてしまいなさい。」と男を見据え亀頭を咥え込み、
鈴割から裏筋の半分ほどまで 舌を巻きつける。
ペニスを大きいストローに見立てて吸いながら
舌先で巻きつけてた部分をナゾル様に刺激を加える。
焦らした後だけに 咥え込むと男は アッという間に果て、どんな男も まず百発百中でイカせれる。
ほとんどの場合、男が全部出し切る前に 口の中は精子で溢れ 口の隙間から洩れ出てしまう。
だが それでも冷静に 最後まで刺激を与え続けるのが 男を完璧にイカせるコツだ。
男が全て出し切った後も しばらくは余韻として咥えながら ゆっくりと刺激を与える。
もう精子を出さないが ピクン! ピクン! と 射精時と同じ反応を示し、この時も男は感じてるという。
・・・・
男をイカせることにこだわる部屋