オイルSEXレスリング Vol.4オイルSEXレスリング Vol.4


発売日 2010年6月18日
出演 月野カナ
レーベル アキバコム制作部


オイルSEXレスリング第4弾は美尻黒髪美女・月野カナが登場!!
キザな男のあま~い愛撫に翻弄され苦戦を強いられるカナだが巧みな手コキで猛反撃!!
オイルまみれで肉体消耗も激しく、息遣い荒く。そして、喘ぎ声も激しく!! 勝つのは…!?

パケ写や裏面キャプチャ画像に期待して購入。
ローションを塗りたくってのセックスファイトもいいですが、
オイルのテカりも、たまらないものがあります。
乾燥しにくい分、余計なことを考えずにプレイできそうですし。

427f3289.jpg


男女とも、そこそこいいカラダをしています。
女は肩から腕にかけての筋肉がセクシーですが、
本気の力は出していません。男も同様です。
それに、ちょっと、女がへっぴり腰。
そして、気恥ずかしさがあるのか、ヌルい表情が気になります。
男を視線を合わせません。
う~ん・・・


6ab2bacb.jpg

 3f599e3e.jpg


男が月野を倒し、責めはじめます。
男に覆いかぶさられ、胸を揉まれ、股に脚を入れられてしまう。
競パン越しにペニスを握りますが、みるみる感じ始め、手の動きが鈍ります。
試合は一方的な展開に・・・


a2b50061.jpg

 776373d7.jpg


1枚目、月野が快感に悶えるばかりで抵抗がないのがやや物足りませんが、
2枚目、この女のカラダ・・・エロいな・・・そのエロさを強調する責めを繰り出す男GJ。


670ba783.jpg

 31a367be.jpg


男がしばらく攻撃の手を緩め、月野が反撃しますが、
SEXに関してはこの女はノーテクです。
男のツボをつくのにほど遠いたどたどしい手の動き、
男を挑発する視線や淫語もなく、これでは男をイカせるのは厳しいな・・・そう思ってしまいます。
責めあぐねているうちに、股間を男に弄られ感じてしまい、
手の動きが止まります。


7334a233.jpg

 641c76ac.jpg


最後は、背後から男に乳首、クリを中心に責められイってしまいます。


47cb9ab1.jpg


第2ROUND開始。
月野の若くエロいカラダがそそります。


8bb11a7b.jpg

 7b431e8d.jpg


このラウンドでは、男が全然責めてません。
女に勝たせて1勝1敗にするのが見え見えです。
2枚目、ウオォ・・・・こ、これは・・・・ナイスアングル!
それのこのオイルのテカりがエロすぎる・・・


447c72c9.jpg

 fabd4346.jpg


1枚目、男の競泳パンツを脱がし、
2枚目、ペニスを扱き上げる! 程なくして射精する男。
射精の勢いがないのが残念でした。
しかしこのエロさ・・・このカラダを男に魅せつける術を覚え、
男の性感帯を責めるテクを身につけ、淫語や視線で男を挑発することに目覚めたら・・・
ヤバいことになりそうです。


5c48a707.jpg

 e4291bd5.jpg


第3ROUNDが始まります。
先ほど同じ体勢になる月野と男。
ただし、今度は男も月野を責めます。
「どうした、さっきイカせてくれたみたいにやってみろよ。」
「・・・くっ・・・・あぁっ・・・」
月野は、すぐに感じ始め、快感を噛み締め耐えながら
男の責めに我慢するのに精一杯という風になってしまいます。
やがて、体位を入れ替えられ、男に責められる月野。


46359d72.jpg


男にペニスを突き入れられる。
・・・不美人ではないのですが、眉毛・・・昭和の香りがするんだよなぁ。
SEXテクも洗練されていませんが、こういったところにも
野暮ったさがあって、男に優位に立つということがあまりありません。
惜しいです。 


9997c866.jpg

 3eef6bcc.jpg


男に股間を愛撫されて、クチュクチュとイヤらしい音が響き渡る。
反らした背中が、男の攻めに丸まり、ビクビクと痙攣気味に小刻みに動きます。
イクまいと快感に耐えている様子・・・
ペニスで突かれてからも同様です。
「もっと楽しませてくれよ」もう勝負はついていると言わんばかりの
男の余裕の言葉。


327a94ac.jpg

 2d895da1.jpg



ec319894.jpg


ギャラリーにサービスしながら、月野を責める男。GJ。
3枚目、月野がイカされたところ。
「・・・イったんだな? この勝負、オレの勝ちだな。」



【評価】<BF度○ 視聴オススメ度○>
<プラス点>
月野のナイスバディがオイルでエロくテカる様は、一見の価値があります。
男のルックスもキモ男とは一線を画し、
プロレスの力くらべや技は全く本気でないながら、
女をイカそうとする愛撫は本気なので、「SEXレスリング」として破綻していません。
<マイナス点>
月野のテクニックが足りず、男が追い詰められるような場面がありません。
ROUND2で男の競泳パンツを脱がすシーンなど、
可能性を感じさせる部分もあるのですが、
基本的にはノーテクです。
男を責める淫語もほとんどなく、95%ぐらいは「アァ・・・」と感じるよがり声。
ROUND2は男が射精して負けていますが、はいはい戦績1対1にしたいのね、という感じで、
男から敗北した悔しさ、女から自分の魅力とテクで男をイカせた優越感、
どちらも感じられませんでした。



ABV オイルSEXレスリング Vol.4 詳細ページ