201403270925344ee.jpg

『エロすぎるカラダ ヌルヌルBODYと激エロSEX』に出演している小倉ゆず。映像では、基本的に受身で積極的に男を責めているふうではありませんでしたが、ときどき見せる小生意気な表情はエロすぎでした。
こんな風に見つめられながら、裏筋擦られたらひとたまりもなく射精してしまいそうです。妄想が止まりません。

ol_mag0067_01.jpg

「ふぅん、私とヤるつもり? いいわよ。でも、何分持つかしらね?」

 

ol_mag0067_19.jpg

ol_mag0067_08.jpg

「ふふっ すごい先走り…私のフェラ、そんなによかった? このチンポで私のこと犯してくれるんじゃなかったの?」
「…っ! ウゥッ!」
「…いい声ね」
男が射精寸前であることを見抜いた女の目が、さらに挑発的になる。絡み合った視線を外せない男は、女に目で犯され「これからたっぷりと鳴かせてあげる」と言わんばかりの舌なめずりを凝視しながら、暴発してしまう。
ビュルルルルルーーーー!!!
ビュブルルッッ!!! ビュビューーーーー!!
男の熱い迸りが何度も女の顎に撃ちつけられる。
男を一方的にイかせて優越感を湛えた表情が、男の射精を長引かせ、さらなる屈辱と快感を刻み込んでいく。
「うぅぅ…」

 

ol_mag0067_28.jpg

まさか、1発で終わったりしないわよ? ほら、きなさいよ。一滴残らず搾り取ってあげる。」

 

ol_mag0067_29.jpg

ol_mag0067_31.jpg

ol_mag0067_32.jpg

最初は男の好きにさせる女。ときおり出す「アン  …んふふ」というわざとらしい喘ぎ声すら、男を興奮させていく。それいしても腹筋がすばらしい…。

ol_mag0067_45.jpg

女が男のペニスを握るとものの数秒で流れが変わる。女のしなやかな手捌きと包皮小帯を弾き弄る舌技に、為す術もなく射精してしまう男。

 

ol_mag0067_46.jpg

下から女を突き上げていた男も、女の腰遣いの前に、膣内に思い切り精を放ってしまう。

 

とまぁ、こんな妄想が止まらないわけです。すばらしすぎます。(あくまで管理人の妄想です。本編とは一切関係ありません)

 

 


pe_mag0067_01.jpg
DMM.R18